同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切

事業承継、株式譲渡、従業員持株制度、会社役員のトラブル等、
中小企業経営で起こりがちな会社支配権をめぐる問題と対応策を丁寧に解説

同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切

  • 著者:東京弁護士会 親和全期会
  • 定価:3,000円(税抜)
  • サイズ:A5判/344ページ
  • 発行日:2012年8月10日
  • ISBN:978-4-426-11436-7

オーナー経営者、法曹関係者必携!

  • もしも社長が認知症になったら…?
  • 会社を食い物にするワンマン社長を辞めさせたい
  • 株主総会の運営に不安がある
  • 役員の横暴をストップしたい…など

中小企業経営において起こりがちな、会社支配権をめぐる問題と対応策を、事例形式で丁寧に解説

目次

序  オーナー企業の安定した企業経営への方策
第1編 経営者に突然の不幸があったら
第2編 第三者が株主として経営に関与することになったら
第3編 安定したベンチャー経営のためには
第4編 会社の基本を定める株主総会
第5編 会社と役員との間に争いが生じたら

出版社の紹介ページ

» 同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切|会社設立・経営実務|法律実用・学習書|自由国民社