平成26年度 執行部 就任のご挨拶

親和全期会会員各位
親和全期会賛助会員各位

就任のご挨拶

謹啓

例年になく厳しく長い冬も過ぎ、漸く春の暖かさを感じる季節となりました。皆様には、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、平成26年度親和全期会は、私ども総勢21名の執行部で運営していくことになりました。
修習終了15年目までの若手・中堅会員で構成される親和全期会は、特に若い期の会員の生の声に触れ、考えや求めていることを把握し、その声を弁護士会、さらには日弁連に届けるという意味で、その存在の重要性は増しています。これをうけて、全期世代から初めて日弁連理事を選出した平成24年度、これに続く平成25年度と、会務の政策形成に関与すべく、精力的に取り組んでまいりました。それらの諸活動や信念を引き継ぎながら、本年度は、親和全期会を軸として会員一人ひとりがつながりをもつことによって、その個の力が、今後の弁護士会全体の発展、ひいては法の支配の浸透といった、これからの時代における大きな成果につながるよう、組織を支える根幹を育てるための取り組みをしていきたいと考えています。

親睦や研修については、個々の会員の能力や意見を活かし、研鑽を深めながらも楽しんで活動いただけるように、大小問わず多様な企画を行い、より充実を図りたいと考えています。業務推進についても、これまで取り組んできた法律相談や執筆出版を中心に、できることから取り組んでいきたいと思います。

この一年間、執行部一同、微力ではありますが持てる力の限り、真摯に取り組んでいく所存でおりますので、今後とも、格別のご支援並びにご指導、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

まずは略儀ながら、書中をもちまして就任のご挨拶とさせていただきます。

謹白

平成26年4月吉日

平成26年度親和全期会執行部    
 代表幹事    的場美友紀
 副代表幹事   奥  国範
 常任幹事    渡辺 直大
 同(事務局長) 吉川  愛
 同       道本 周作
 同       山下 智行
 同       川端 克俊
 同       金川 征司
 同       中田 直樹
 同       上芝 直史
 同       関  理秀
 同       山下 麻子
 同       佐藤 顕子
 同       濱﨑 太郎
 同       河崎 夏陽
 同       本澤 陽一
 同       片井 慎一
 同       恩田 慶太
 同       齋藤 有未
 同       門屋  徹
 同       榊原 史乃